商売素人な絵師が挑んだ福岡での小商いと中年女霊媒師!?


こんにちは!
 
ファッション絵師の
Shingoです。
 
 
あなたは
小商いという言葉を
ご存知ですか?
 
小商い
 
参考までに小商いとは
儲ける事よりも
自分の手の届く範囲内で
無理無く楽しみながら
行う働き方の事です。
 
 
私は人を介して福岡で
一坪ショップの店主として
小さなお店を運営する
期間限定プロジェクトに
出店する事となりました。
 
アート
 
これまで
アートの分野でしか
活動してこなかった
商売素人の絵師
なのに…

 
 
果たして
どんな小商いを
するというのでしょうか?
 
小商い
 
私が挑戦した
アート&小商い通して
印象的だったエピソードを
基に話したいと思います。
 
 
 

「海色に染めた癒しのアートショップ&ギャラリー!?」

福岡へ転居して間もなく
出店準備に
取り掛かりました。
 
 
ベースとなる
小屋の組み立てが終わり
メインとなる
塗装作業へと入りました。
 
小屋
 
自らの手で創り上げる
拘りのアート空間
 
小屋
 
着彩による完成イメージは
ソーダ水の海でした。
 
沖縄
 
それは
海中に包み込まれるような
安堵感清涼感に
満ち溢れた
ヒーリングスポット
なのです。
 
小屋
 
完成後
作品を空間内に展示して
出店準備が終わりました。
 
小屋
 
お店の屋号は
KIYOKAWA
Little Gallery
 
アートギャラリー
 
アートショップ&
ギャラリーの誕生です!
 
 
 

「ふいに訪れたカジュアルな中年女霊媒師からのお告げ!?」

オープン当初
大型連休の最中だった事も
ありお客さんが日毎に訪れ
賑わいを見せました。
 
清川リトル商店街
 
そんな折
外からのガラス越しに
青い小屋が目に留まり
引き寄せられたと言う
お客さんがいました。
 
小屋
 
暫く私の青い小屋
眺めていました。
 
サロペット
 
年齢は40代半ば
中年の女霊媒師
カジュアルな
デニムのサロペット
を着ていたのが
とても印象的でした。
 
 
そして
私の方へ向き直るなり
女霊媒師
こう言ったのです。
 
 
あなたは頭の上が
開きっ放しの状態です!
 
だから他人からの
善悪の波動(霊的な磁気) 
を全てそのまま
受け取ってしまうのです!
 
苦痛
 
人と関わる中で
心苦しく感じるのは
そのせいなのです!
 
頭の上が開きっ放しなのを
少し閉めてあげるだけで
心が軽くなるはずです!
 
 
と言い終わるなり
手をかざし
施術を始めたのです。
 
施術
 
私は呆気にとられ
暫く放心状態に
なりました。
 
 
やがて施術が終わり
女霊媒師
こう言いました。
 
 
これで大丈夫でしょう!
 
 
もし又
心が苦しくなってきたなら
 
警固神社
 
警固神社
 
もしくは
 
住吉神社
 
住吉神社
へ参拝に行くと
いいでしょう!
 
 
そして
ミネラルウォーターに
粗塩を入れて飲む!
 
 
もしくは
首の後ろに
粗塩を擦り込んだ後
シャワーで洗い流す事で
邪気を払えるでしょう!
 
 
何も頼んでいないのに
気持ち悪いな!
と内心では思いました。
 
 
私には全く
霊感はありませんが
世の中には
目に見えない不思議な世界
見れる人も
いるのでしょう。
 
 
 

「中年女霊媒師が作品と私に向けた意味深なお告げ?」

私は長時間
女霊媒師に作品の解説を
しました。
 
 
私の作品ポートフォリオを
見ながら
彼女はこう言いました。
 
 
あなたは何か
御自身の思いがあって
これらの作品を
生み出したのですか?
 
石田真吾
 
私は素直に
こう答えました。
 
 
いいえ
何となく空想しながら
手を動かしていたら
こうなりました。
 
石田真吾
 
すると
彼女はこう言いました。
 
 
あなたはまだ
御自身の内なる存在
気付かれていませんね!
 
内在神
 
きっとそれは霊的なモノ
あなたにメッセージとして
何かを伝えたくて
あなたの体を借りて
これらの作品を
創らせたのでしょう!
 
内在神
 
もし今後あなたが
内に秘めた自己の神
内在神の存在
気付けた時こそ
本来のあなたを取り戻し
絵師として
覚醒するでしょう!
 
内在神
 
内在神?
 
内在神
 
彼女が帰り際に
ギャラリー用の備忘録にて
私に向けてのメッセージ
添えてくれました。
 
 
自由に自分らしく
ありのままに
ゆるぎなく歩む
信じましょう
御自身の内なる力
 
 
私は書かれた
意味深なお告げを見て
暫し呆然と
立ち尽くすのでした。
 
 

SNSでもご購読できます。