ハイビスカスの花を摘んで創作しただけなのに…。


こんにちは!
 
ファッション絵師の
Shingoです。
 
ハイビスカス
 
ハイビスカスの花を使って
ART作品を創りたい!
 
直感
 
私は直感による閃きで
ハイビスカスの花を使った
実験的な創作を
してみたいという
衝動に駆られたのです。
 
絵
 
絵であって絵ではない
そんな新しい何かに
挑戦してみたい!
 
焦り
 
に募る
焦燥感と不安感で
圧し潰されそう
なりながらも
私は新しい何かを
追い求めていたのです。
 
沖縄

 
何故か元気が無い時に
心と体が求めてやまない
ヒーリングスポット
南国・沖縄の中に
求めていた何かが
隠されていたのです。
 
 
 

「直感による閃きで訪れた沖縄でのハイビスカスART?」

私はある時
神が降りて来たかのごとく
直感による閃き
沖縄のハイビスカスの花
使った創作を
してみたいという衝動に
駆られました。
 
ハイビスカス
 
それは何の前触れもなく
突然の絵の神様からの啓示
だと受け取った私は
沖縄へ自然と
導かれていったのです。
 
沖縄
 
那覇から
宮古島→石垣島へと
南下して行く中で
ハイビスカスの花を摘む
一人旅が始まったのです。
 
ハイビスカス
 
燦々と照りつける太陽光の
下、私は夢中になって
路上で咲き乱れる
ハイビスカスの花を
摘みました。
 
ハイビスカス
 
赤々と燃える太陽のような
生命力を放つハイビスカス
の花を観ていると
いつしか私の冷めて荒んで
いた心が
緩和されていったのです。
 
パワー
 
心の内側へと
熱伝導していくパワー
ハイビスカスの花から
強烈に感じ取ったのです。
 
ハイビスカス
 
その後、宿へと戻り
心を躍らせながら
新たな創作へと
没頭していきました。
 
 
 

「一人旅にて感性が刺激されて創作意欲に火が付いた!」

私が一人旅で沖縄へ行った
際によくゲストハウス
利用していました。
 
ゲストハウス
 
私は基本的にマイペースで
普段から人に合わせて
行動する事はないのですが
1人旅を通して出会った
人達と行動を共にする事も
ありました。
 
マイペース
 
そんな中で
何気ない瞬間を切り撮った
美を見つけて
しまったのです。
 
沖縄
 
それは風景写真を撮る時の
構図を決める感覚に
近いでしょう。
 
女性
 
私は風景写真を撮る一方で
行動を共にしていた
女性に瞬間的な美を
感じてしまったのです。
 
石田真吾
 
その感覚は
恋愛の類いではなく
純粋に同行していた女性の
瞬間的ポーズに
耽美したのです。
 
女性
 
綺麗だ!
 
ハイビスカス
ハイビスカス
 
瞬間的に切り撮られた美
一人旅にて見出せた事が
私の感性に刺激を与え
創作意欲に火を付けた
のです。
 
 
 

「沖縄でハイビスカスの花を摘んで創作しただけなのに…」 

沖縄から帰省後
私はハイビスカスの花を
使いこれまでにはなかった
新たな作品を
創り出したのです。
 
ハイビスカス
ハイビスカス
 
他の絵画を含めた作品群で
臨んだ個展では
ハイビスカスARTが
好評で売れました。
 
個展
 
ハイビスカスART
至っては上述した通り
閃きによる直感での行動
動機付けだったと言えます。 
 
石田真吾
 
その後私は
学生時代から飲みに行って
いた呑み屋の店主から仕事
としてハイビスカスART
の創作依頼を受けました。
*くらり食房2階にて
 
 
方法をご存知ですか?
 ↑ ↑ ↑ ↑ ↑
関連記事として投稿して
います。
 
 
そして
再び訪れた沖縄では
ハイビスカスの花を大量に
摘んで調達した後
依頼された作品を完成させ
無事に納品する事が
出来たのです。
 
石田真吾
 
閃きによる直感がきっかけ
となり私は1人旅を通して
感性に刺激を受けた事で
創作意欲が高まり
新たな作品を生み出す事が
出来ました。
 
沖縄
 
画家が創作過程において
煮詰まって絵が描けなく
なった時は気晴らしに
旅へ出ていつもと違う空気
に触れる事で感性が刺激
され新たな創作のための
ヒントを掴めるでしょう。
 
 

SNSでもご購読できます。