プロの画家がライブペイントをする時の大切な3つの心構え?


こんにちは!

ファッション絵師の
Shingoです。
 
 
プロの画家としてイベント
でライブペイントをする時
の心構えとは一体…

 
ライブペイント
 
そんなの自由に描きたい様
に描けばいいんだよ!
 
 
絵のクオリティー云々より
もその時間を画家が自由に
楽しめればいいじゃん!
 
 
知り合いのイベントで
ライブペイントをするから
遊びで描くだけだよ!
 
 
又、一方では…
 
 
絵を描く時に必要な画材代
・出演料等プロの画家とし
てビジネスが成立した場合
にのみライブペイントを
するよ!
 
ギャラ
 
ライブペイントをして
画家にギャラは
支払われますか?
 
 
などなど…
 
画家
 
画家、プロの画家としての
考え方や価値観は
人それぞれ違います。
 
 
画家?
 
画家
 
プロの画家?
 
画家
 
かく言う私はこれまで
様々な場所で
ライブペイントを
してきました。
 
ライブペイント
 
知人の音楽イベントにて
絵を描くパフォーマンスを
した事がきっかけで
ライブペイントを
始めました。
 
ライブペイント
 
その後、外部から仕事とし
てのライブペイントの
依頼を受けたり…
 
ライブペイント
 
アート系のイベントに
参加料を払った上で
ライブペイントを
したり…
 
 
有償・無償を問わず数々の
ライブペイントを
してきました。
 
 
プロの画家として
ライブペイントをする事に
一体どんな意味が
あるのでしょうか?
 
?
 
自己満足?
 
セルフプロモーション?
 
 
そこでまずは
画家とプロの画家の違い
について解説します。
 
 
そして
私がプロの画家として
ライブペイントをする時の
大切な3つの心構え
お伝えします。
 
 
それでは早速
見ていきましょう!
 
 
 

「プロの画家と画家の違いとは!?」

画家になるためには資格も
何も必要ありません。
 
 
単純に自身で画家だと
名乗れば画家なわけです。
 
画家
 
ではプロの画家と画家の
違いは一体どこに
あるのでしょうか?
 
 
プロの画家とは
外部から依頼された絵を
描いたり絵の商品を販売し
て収益を発生させる事で
お金を得て生きて行く人。
 
画家
 
画家とは
絵に値段を付けて売らずに
趣味で絵を描き続ける人。
 
 
一般的には
アマチュア画家と言います。
 
 
つまり、依頼されて絵を
描く意外にも画家として
描き終えた絵に値段を付け
商品として売る事でお金を
稼ぐのがプロの画家
なのです。

 

画家の関連記事を
以下に投稿しています。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
てお金を稼ぎ自由に生きる
と言う事

 


「心構えその1:限られた時間内で絵を完成させる!?」

イベントでライブペイント
をする場合、基本的に絵を
描ける時間はイベント開始
から終了間際までです。
 
ライブペイント
 
絵を描ける時間はイベント
開催期間によって長かった
り短かったりします。
 
ライブペイント
 
例えば
2日間に渡る大きなイベン
トでライブペイントをする
場合には絵を完成させるま
でのプロセスをある程度
自分で調整出来ます。
 
ライブペイント
 
逆に3〜4時間の小さな
イベントでライブペイント
をする場合には集中して
速く描きます。
 
ライブペイント
 
なぜなら
速く描かないと時間内
に完成しないからです。
 
ライブペイント
 
特に短時間の音楽イベント
でライブペイントをする
場合には時間との勝負
になってきます。
 
ライブペイント
 
イベントが始まってから
さて何を描こうか?
など頭で思い描く暇は
ありません。
 
ライブペイント
 
とにかく頭で考えるよりも
直感で絵筆を動かす事が
重要なのです。
 
ブルース・リー
考えるな , 感じろ!
by ブルース・リー
 
 
この一言に尽きます。
 
 
イベントでプロの画家が
ライブペイントで求められ
る事は時間内に絵を確実に
完成させる事なのです。
 
ライブペイント
 
もちろん画風にもよります
普段描いている絵と同じ
クオリティーを短時間で
も出せる事が重要です。
 
 
人に見られて絵を描くから
にはプロの画家として
自信を持ってライブペイン
トをしたいものです。
 
 
 

「心構えその2:ギャラの有無がプロとアマチュアの分かれ道!?」

あなたがプロの画家として
ライブペイントをするなら
ば外部からの出演オファー
がある場合のみでしょう。
 
 
なぜなら、そこには
出演オファー(絵の仕事)
としてのギャラが
発生するからです。
 
画家
 
プロの画家は基本的に
絵を描いてお金にならない
事はしません。
 
ライブペイント
 
ただ、どうしても出たい
イベントでライブペイント
がしたい場合には
お金を払って参加する事も
あります。
 
ライブペイント
 
それはお金を払ってでも
参加してライブペイントを
する価値や意味が
そのイベントにはあると
自分で判断したからです。
 
 
さて、ここからが本題です。
 
 
イベントでライブペイント
をしていると徐々に人脈が
広がり認知されていきます。
 
絵の仕事
 
そして、そこで得た人脈の
基、絵の仕事に繋がって
場合もあるのでプロの
画家としてライブペイント
する事に充分メリット
あります。
 
 
ただし、中には軽い気持ち
でイベントの主催者からの
ライブペイントのオファー
が来る事もあります。
 
慎重
 
そうした場合には
慎重になる必要があります。
 
 
あなたがプロの画家として
ライブペイントのオファー
を受けるなら当然
出演料としてのギャラが
発生します。
 
 
最初からプロの画家である
あなたに対し尊重と誠意を
感じさせる対応の基、
出演料のギャラ交渉が
ハッキリしたならばその
イベントの主催者と今後も
関わりを持つ事が
充分に考えられます。
 
 
なのでライブペイントの
オファーを快く
引き受けたくなります。
 
 
しかし、プロの画家である
あなたに対し尊重や誠意を
感じさせない軽はずみな
対応の基、出演料は払えな
いがイベントに出る事で
色々な人達と繋がれるメリ
ットがあるなどとはぐらか
された場合にプロだから
無償では絵をかけない!
とハッキリ断れる
でしょうか?
 
 
実はこの時のあなたの
交渉・判断力が
画家としてライブペイント
をする場合には
プロとアマチュアとの
分かれ道になるのです。
 
 
 

「心構えその3:ライブペイントをする意味・価値とは!?」

プロの画家は普段
1人アトリエに籠って
ひたすら制作に励む日々を
送っています。
 
アトリエ
 
絵を描く事は孤独なのです。
 
アトリエ
 
しかし、ライブペイントを
する事で背後から人に
見られているという
独特の緊張感が生まれます。
 
ライブペイント
 
そして、絵を描いている
最中には背後から見ている
人達との会話を楽しむ事が
出来ます。
 
 
プロの画家がライブペイン
トをする意味とは人に絵を
描く姿を見せつつも気軽に
会話を楽しめる事です。
 
絵の仕事
 
そして、ライブペイントを
通して人脈を広げられると
共に絵の仕事へと繋がって
いく可能性がある事に
最大の価値があるのです。
 
 
 

「まとめ」

プロの画家がライブペイン
トをする時の大切な3つの
心構えを以下にまとめます。
 
 
・限られた時間内で
 プロ意識を持ってクオリ
 ティーの高い絵を
 完成させる!
 
・プロの画家ならば無償で
 のライブペイントの
 オファーは受けない!
 
・ライブペイントをする
 意味は人に絵を描く姿を
 見せつつも会話を
 楽しめる事!
 
・ライブペイントを通して
 人脈と絵の仕事を獲得
 出来る可能性がある!
 
 

SNSでもご購読できます。