外国の路上でバスキングをする5つのメリットと注意点!?


バイロンベイの路上で
海パンに絵を描いていた
だけなのに…

 
basking
 
こんにちは!
ファッション絵師の
Shingoです。
 
byronbey
 
koala
 
中学生レベルの英語しか
話せない日本人アーティス
が海外でのセルフプロモ
ーションとして初めて
挑んだオーストラリア・
バイロンベイでの
バスキング・ペイント
 
basking
 
海外の路上でバスキング・
ペイントをして絵を売る
と言うと…
 
 
言葉も文化も違う
外国の路上で日本人が
無許可でバスキングを
しても大丈夫なの?
 
 
路上で絵を売るなら
日本でも出来るよ!
 
 
海外へ行くだけでも航空費
・宿代・保険・食費・
その他雑費に至るまでお金
がかかるのに日本での生活
大丈夫なの?
 
 
旅費で投資したお金を
上回る絵での売り上げが
なかったら赤字で
失敗したも同然じゃん!
 
 
きっと、このような返答が
多かれ少なかれ
あるのではないでしょうか。
 
 
しかし…
 
 
私は海外の路上に出自分
の絵のパフォーマンスを
外国人に見せて
セルフプロモーション
したかったのです。
 
shingo
 
そうする事で実際にどれく
らい自分の絵の世界観が
海外でウケるのかを路上で
確かめたかったのです。
 
basking
 
1人でも多くの私の絵の
ファン・クライアン
海外で獲得するために…
 
basking
 
でも、それだったら海外の
アートギャラリーへ
日本人アーティストとして
直接、売り込みをした方が
効率的なんじゃないの?
 
 
確かに英語の名刺・
ポートフォリオを携えて
現地のアートギャラリーへ
飛び込み営業をかける事も
大切でしょう。
 
art
 
海外で日本人アーティスト
として活動するための
チャンスを得たいので
あれば…
 
art
 
しかし、私はART好きな
人のみならず1人でも多く
の外国人に自分の絵の
パフォーマンスを見せた
かったのであえて路上での
バスキング・ペイント
選んだのです。
 
basking
 
期待と不安を胸に抱きなが
ら路上に出続けた26日間
に及ぶバイロンベイでの
バスキング・ペイントを
通して私は多くの価値ある
経験と学びを得る事が
出来ました。
 
basking
 
私のバイロンベイでの
実体験に基づいた
外国の路上でバスキングを
する5つのメリットと
注意点をお伝えします。
 
 
それでは早速
見ていきましょう!
 
 
 

「バスキング・ペイントの5つのメリットとは!?」

1・絵の仕事依頼がある!
 
 basking
 
 自分から営業をかけなく
 ても路上で絵のパフォー
 マンスをしていれば
 絵を描いてほしい!と
 直接、通行人からの絵の
 仕事を頼まれる事が
 あります。
 
 basking
 
 そして、その後は
 外国人との英語と
 ジェスチャーを交えての
 描く絵の確認と値段交渉
 へと話が進むのです。
 
 basking
 
 もし、あなたが自分から
 営業電話をしたり又は
 ギャラリーへ直接営業す
 る事が苦手な場合には
 思い切って海外の路上で
 アートパフォーマンスす
 る事をオススメします。
 
 英語が満足に話せない私
 でも外国の路上にて
 絵の仕事を獲得する事が
 出来ました。
 
 必要なのは少しの勇気と
 行動力のみです。
 
 
2・ギャラリーからの
 オファーがある!
 
 basking
 
 私がバイロンベイの路上
 で26日間バスキング・
 ペイントをした中で実際
 にギャラリー関係者から
 のコラボレーション企画
 のオファーを頂きました。
 
 しかし、残念ながら私の
 滞在期間が短かったため
 実現は不可能でしたが
 こういったチャンスが
 路上のバスキング・ペイ
 ントを通して得られる事
 を現地で知れたのは
 大きな収穫でした。
 
 自ら名刺とポートフォリ
 オ持参で売り込まずして
 路上でのバスキング・
 ペイントをしていれば
 海外アートギャラリーで
 の企画展への出展機会を
 得られる可能性が実際に
 あるのです。
 
 
3・コミュニケーション力
 と英語力が養われる!
 
 people
 
 路上でバスキング・
 ペイントをしていると
 通行人から気軽に声を
 かけられます。
 
Hi! Hollow!
How are you!
I’m good!
And you!
Have a nice 
day!
You too!
 
 people
 
 こんな英会話が日常的に
 路上で繰り返される
 日々の中…
 
 people
 
 外国人とのオープンな
 コミュニケーションによ
 り心が解き放たれていく
 のを感じていました。
 
 people
 
 私の中で絵の商品を売る
 時のビジネスマンとして
 のコミュニケーション力
 と英語力が同時に
 養われていったのです。
 
 
4・飲食物の差し入れが
 ある!
 
 food
 
 路上で
 バスキング・ペイント
 していると街の住人と
 何度も顔を合わせる機会
 があります。
 
 たまたま通りがかった時
 など挨拶がてらに飲食物
 をもらう事がありました。
 
 food
 
 クルミ入りの
 チョコブラウニーが
 私の疲れた脳を優しく
 包み込み適度に
 癒してくれました。
 
 異国の地で心が温かく
 なる瞬間でした。
 
 
5・絵を売って稼ぐための
 戦略を立てる癖がつく!
 
 平日・週末など日によっ
 て売り上げにバラツキが
 ありました。
 
 pant
 
 そうした中で、いかに
 絵の商品を買ってもらう
 のかを頭で戦略的に考え
 る癖がついてきたのです。
 
 chip
 
 1日4時間路上に出て
 チップすら入らず絵の商
 品が全く売れない日が続
 き正直、自信を失いかけ
 た事もありました。
 
 自信喪失
 
 そんな時、私は突然の
 直感による閃きのもと
 今後の絵の商品の
 プロモーションのために
 と気分転換を兼ねて
 路上以外でのとある行動
 に出たのです。
 
 その行動とは…
 
I’m Japanese
Art Painter!
私は日本人画家です!
 
t-shirt
 
t-shirt
 
I’m
collecting
pictures of
people
wearing
this T-shirt!
このTシャツを着た人達の
写真を集めています!
 
t-shirt
 
t-shirt
 
Could you
wear this
T-shirt and
take a
picture?
このTシャツを着た写真を
撮らせてもらえませんか?
 
t-shirt
 
t-shirt
 
私はビーチに寝そべる
金髪・ブロンドヘアーの
外国人女性にTシャツの
プロモーション用モデルと
して写真撮影をお願いする
ため拙い英語で声をかけ続
けました。
 
t-shirt
 
結果…
 
t-shirt
 
今後のプロモーション用の
商品の参考写真を入手する
事が出来たのです。
 
tatoo
 
中でも特に
タトゥーを入れた外国人と
のコラボレーション
私の心中にある
ファッション絵師
プロモーション戦略と
して強く可能性を
感じました。
 
 
 

「バスキング・ペイントの注意点とは!?」

・雨風をしのげる場所を
 選ぶ!
 
 私がバイロンベイの路上
 で日々悪戦苦闘していた
 のが強い海風です。
 
 sea
 
 薄っぺらいポストカード
 やポスターを敷物の上に
 マスキングテープで固定
 し並べて販売していまし
 たが時折吹き付ける強い
 海風によって簡単に吹き
 飛ばされてしまうのです。
 
 postcard
 
 天候に左右される路上で
 のバスキング・ペイント
 は雨風をしのげる屋根の
 ある場所が理想的です。
 
 rain
 
 
・売上金の盗難には注意!
 
 私が持ち場を離れた一瞬
 の間にチップ入れのキャ
 ップに入れておいた
 売上金$20を話相手を
 していた目の前の通行人
 の男に盗られてしまい
 ました。
 
 money
 
 隣で同じくバスキングを
 していた外国人画家の絵
 が強風で吹き飛ばされた
 時に親切心で手助けする
 ために持ち場を離れたほ
 んの数秒間の間にまさか
 キャップの中の$20が
 失くなるなんて…
 
 money
 
 ショックでした。
 
 ショック
 
 盗んだ犯人が目の前の男だ
 とわかっているにもかか
 わらず何も出来ない自分
 にもどかしさと苛立ちを
 覚えながら私は暫く男と
 会話をしたのです。
 
 何なんだこの男は!
 
 盗られた金額の問題では
 なく絵の商品を売って
 稼いだお金を名も知らぬ
 男に盗られた事が腹立た
 しくも悲しかったのです。
 
 money
 
 ここは海外…
 自身の油断と不注意が
 招いた結果なのです。
 
 盗難にはご注意を…
 
 
・警察官の取り締まりに
 注意!
 
 バイロンベイの路上での
 バスキング・ペイントで
 は私自身一度も警察官か
 ら咎められる事はありま
 せんでした。
 
 police
 
 しかし、他の都市では
 全面的に路上でのバスキ
 ングが禁止されていたり
 又は許可証無しでは出来
 ないルールになっていた
 りするので事前に情報収
 集して確認する必要が
 あります。
 
 
 

「まとめ」

外国の路上でバスキングを
する5つのメリットと注意
を以下にまとめます。
 
 
1・絵の仕事依頼がある!
 
2・ギャラリーからの
 オファーがある!
 
3・コミュニケーション力
 と英語力が養われる!
 
4・飲食物の差し入れが
 ある!
 
5・絵を売って稼ぐための
 戦略を立てる癖がつく!
 
 
・雨風をしのげる場所を
 選ぶ!
 
・売上金の盗難には注意!
 
・警察官の取り締まりに
 注意!
 
 
basking
 
basking
 
海外での
セルフプロモーションの
一環として路上でバスキン
グ・ペイントをして
絵で稼ぎたい人には
バイロンベイを
オススメします。
 
 

SNSでもご購読できます。