最初に…

今回の記事を投稿するにあたり
誤解がないよう先に言うと以下
の記事は…

2018年〜2019年にかけ
てHSPの私が2ヶ月間、メル
ボルンでの生活及び絵師活動の
過去の体験を基に語っていると
言う事を予めご理解下さい。

オーストラリア

ちなみに私が活動していた
オーストラリア・メルボルン
コロナ禍の状況を以下にまとめ
ると…

コロナの影響で2020年3月
20日以降、オーストラリアの
地元民及び永住者とその家族を
除いた日本を含む全ての諸外国
からのオーストラリアへの入国
を全面禁止すると発表されまし
た。

その後、10ヶ月の時を経て
2021年1月現在…

オーストラリアの国内移動に関
してはロックダウンからの制限
措置が一部緩和された事で洲を
またいだ移動が少しずつ出来る
様になってきたのが現状です。

とは言え…

コロナが落ち着いて諸外国から
の入国規制が緩和されるまでに
は現状から察するに、まだまだ
時間がかかりそうですね。

今後のウィズ・コロナの世の中
を見据えつつ…

一日も早いコロナ終息を
切に願うばかりです。

アマビエ

疫病退散!!!

hsp絵師

こんにちは!
今日はHSPの海外生活と言う
事で…

HSPで日本人絵師のシンゴが
日本よりもメルボルンが生きや
すいと感じた3つの理由につい
て語っていきたいと思います。

ちなみにHSPの私がなぜ
2ヶ月間メルボルンに滞在して
いたのかと言うとそれは…

ファッション絵師

現地の路上で外国人観光客相手
に絵を描くパフォーマンスを
見せる事でオープンなコミュニ
ケーションが取りたかったから
です!

ファッション絵師

私は日本人絵師として海外の
路上で外国人に自分の描いた絵
を見せる事で、どんな反響があ
るのかを試してみたい!

そう思っていました。

だって、海外と日本では根本的
に文化・習慣・思想・考え方が
違うわけだから当然、絵や
ARTに対する見方も日本人と
は全く異なりますよね?

そこに興味があったんですよね!

ファッション絵師

日本語しか話せないHSPの私
は自分の絵を手段に拙い英語と
ジェスチャーを交えながら
外国人とのオープンなコミュニ
ケーションが取れた事で心が、
満たされました!

これまで日本人相手のコミュニ
ケーションでは自分を取り繕い
塞ぎ込んでいた私の閉じた心が
溶かされた事で今までに無い
感動を味わったんですよね!

ファッション絵師

そんなメルボルンでのオープン
な外国人とのコミュニケーショ
ンを通してHSPの私は日本で
の対人関係では得られなかった
心の充足感を感じました。

そこでまず初めに私が、
メルボルンで生きやすいと感じ
3つの理由を結論から言うと
まず1つ目が…

人から干渉されないから!

次に2つ目が…

外の目を気にしなくていいから!

最後に3つ目が…

自分を出せるから!

以上、3つの理由について
語っていきます。

<Sponsored Link>





「1・人から干渉されないから!」

最初に1つ目の
人から干渉されないから!
ですが、どういう事かと言うと
それは…

滞在先のホステルや絵を描いて
いた路上で出会った外国人と
コミュニケーションを取った際
プライベートな事に干渉されな
かったからです!

もちろんこれにはHSPの私が
英語が不自由だったからと言う
理由もありますが、それでも
現地で出会った日本人とのコミ
ュニケーションとはまるで受け
取り方や感じ方が違ったんです
よね。

どう違ったのかと言うとそれは
日本人相手のコミュニケーショ
ンでは…

京都造形芸術大学

どこの芸大・美大を出たの?

どこで絵を習ったの?

プロとして絵で食えてるの?

絵は趣味で描いてるの?

以上、4つの質問をされるのが
お決まりのパターンでした。

一方、メルボルンではどうだっ
たかと言うとそれは…

ファッション絵師

どこから来たの?

いつまでメルボルンにいるの?

あなたが描いた絵のタトゥーは
彫れますか?

いくらで絵を描いてもらえます
か?

以上、4つの質問をされるのが
外国人とのオープンなコミュニ
ケーションでのお決まりのパタ
ーンでした。

もうおわかりかと思いますが、
日本人と外国人では明らかに
コミュニケーションの取り方が
違ったんですよね!

HSPの私は正直、英語には
不自由しましたが、それでも
自然体で気負わずにオープンな
コミュニケーションが楽しめた
外国人相手の方が…

ファッション絵師

リラックス出来て居心地よかっ
たんですよね!

こう言った経験からHSPの私
は、日本人の様にプライベート
な干渉を一切してこない外国人
相手のオープンなコミュニケー
ションに心が満たされ感動しま
した。

そんなメルボルンでの生活に生
きやすさを感じたんですよね!


「2・外の目を気にしなくていいから!」

次に2つ目の
外の目を気にしなくていいから
ですが、どういう事かと言うと
それは…

1人で行動していても居心地よ
くいられるからです!

こんな事を言うと…

言葉も分からない海外で1人で
行動するのが居心地いいなんて
考えられない!

何かあったらどうするの?

そんなの友達のいない寂しい人
に見られるから絶対に嫌だ!

そう思われるかもしれません。

ファッション絵師

ですが、HSPの私は基本的に
日本・海外関係なく1人で行動
するのが好きで居心地よくいら
れるんですよね!

だって四六時中、人と一緒に
行動していたら相手に合わせな
きゃいけないから疲れるじゃな
いですか?

hsp絵師

自分の好きな様に行動できない
からストレスを感じるじゃない
ですか?

最初から1人で行動していたら
自分勝手なわがままのせいで
相手を振り回す事はないし逆に
相手から振り回される事もない
わけだから結果的に…

ストレスを感じる事なく居心地
よくいられるんですよね!

でも、そうは言っても…

人混みの中を1人で歩いていて
寂しく感じる事もあるでしょ?

そう思われるかもしれません。

メルボルン

HSPの私が2ヶ月間、滞在し
ていたメルボルンは徒歩で散策
しやすい住み心地のいい街でし
た。

ファッション絵師

そんな住み心地のいい街の中を
毎日1人で行動していても周り
から自分が、ひとりぼっちで
寂しい人に見られてるんじゃな
いかな〜?なんて惨めになる事
はなかったです。

なぜかと言うと、それは…

HSPの私がメルボルンに滞在
していた12月〜1月の期間が
ちょうどオーストラリアの
ホリデー(長期の夏休み)
かぶっていたんですよね。

メルボルン

つまり、オーストラリアの
12月は日本の様に寂しい気持
ちになる寒い冬とは違って活発
に行動したくなる暑い夏の
クリスマスだからです!

ファッション絵師

人生で初めて暑い夏のクリスマ
をメルボルンの街で体験した
HSPの私は今までにない高揚
感を感じて心が満たされました!

カルチャーショックでしたね。

余談ですが…

現地で知り合った外国人から
Meet Upを使って興味の
あるイベントに参加して友達を
作ってみたら?なんて勧められ
ました。

そんなメルボルンの街は1人で
行動していても誰からも干渉さ
れず寂しさも感じずに居心地よ
く過ごせるから…

別に人からどう思われようと
外の目を気にせずにマイペース
な自分でいられるから楽で生き
やすいな〜と感じましたね!


「3・自分を出せるから!」

最後に3つ目の
自分を出せるから!ですが、
どういう事かと言うとそれは、

ファッション絵師

自分の内に秘めた感性を路上で
自由に表現できる環境が整って
いるからです!

HSPの私が絵師としての表現
の場にメルボルンの街を選んだ
理由は…

役所にお金を払って許可証が
取得できれば期間限定で外国人
でも白昼堂々、路上で絵を描く
パフォーマンスが出来るからで
す!

メルボルンの路上パフォーマン
スに興味を持った方は、以下の
関連記事をご参照ください!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
メルボルンの路上で絵を描いた
り販売する許可の取り方とは?

メルボルンの暑い夏のクリスマ
スに始まりニューイヤーを経て
中国の旧正月を迎える12月〜
1月の2ヶ月間は、観光客で街
が賑わいます。

ファッション絵師

そんな街の路上でHSPの私は
絵を描くパフォーマンスを
2ヶ月間、続けていました。

ファッション絵師

賑わう観光客で人通りが絶えな
いメルボルンの土産物屋や美術
館前の路上で絵を描いていると
たくさんの外国人から注目され
るので自分を表現するには持っ
てこいの環境であり絶好のタイ
ミングでもあるんですよね!

ルールを守って許可証さえ持っ
ていれば通りかかった警察から
は咎められないし市の職員が
抜き打ちチェックをしに来たと
しても問題なくやり過ごせるか
ら何の不安も心配もなくパフォ
ーマンスが続けられます。

ファッション絵師

夏の熱中症さえ気をつければ
治安の良いメルボルンは、周り
の目を気にせず自由にのびのび
自分を出せる特別な場所だと
実感しました。

ファッション絵師

そんな開いた心でリラックスし
て外国人とのコミュニケーショ
ンが楽しめたメルボルンでの
活動を体験して日本よりもあり
のままの自分を出せる!と言う
意味では…

ファッション絵師

メルボルンの方が生きやすいと
感じたんですよね。

はいっ!

最後まで読んで頂き
ありがとうございます!

今回のシンゴの一人語りを以下
画像リンク先より動画にて
視聴できます!
↓ ↓ ↓ 

hsp絵師

シンゴの一人語りが面白かった
興味を持ったと言う場合は
チャンネル登録してもらえると
励みになります!

それではまた…

<Sponsored Link>